読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふま。のチラ裏

ハロプロ(主に娘。)現場で感じた感想やハロプロについてアレコレ 思い立った時しか書きません

2/4 Juice=Juice 1stツアー @新宿ReNY

今回も知り合いに誘われて初のJJ紺へ!

 

 

なんかDDっぽい活動になってきたけど、どこも1回は見てみたいなとおもってたから、いいチャンスだった。

 

 

 

新宿ReNYはまだ出来て間もないライブハウスってことで建物が綺麗、場所も駅から比較的近くて良かった。こんなビル群のなかにあるのかと戸惑ったけどw

 

 

--------------

 

・初JJだったけど、曲はシングルばかりだしカバー曲も知ってる曲ばかりだったので楽しめた٩(๑•̀ω•́๑)۶

 

・1曲目が「伊達じゃないのようちの人生は」なんだけど、やっぱこの曲良い。

少し懐かしい感じとメロディ?とアレンジ、跳ねるダンスがハマる!

 

ちゃんさんのあのパキパキ跳ねるダンスはこういう曲だと生きるね。


Juice=Juice 『伊達じゃないよ うちの人生は』[My life is not just for show](Dance Shot Ver.) - YouTube

 

 

 

 

 

・「ブラックバタフライ」

この曲はサビのユニゾンはとても印象的だった。いい音だったなー。サビ以外はなかなか難しい曲だけどw

 

あと「風に吹かれて」、この曲も生で聴くと結構いいなと。


Juice=Juice『風に吹かれて』[Blown by the Wind] (Dance Shot Ver.) - YouTube

 

高木さんのソロのよさってのもあるんだけど、ライブ通してやっぱユニゾンのレベルが高くなってるのがあるんだよなーと。どの曲もちょっと印象変わるくらい力強くなってたり、バランスがよくなってた気がした。

 

 

音源であんまり印象に残らないのに、現場で聞いて印象がめっちゃよくなる曲って良くあると思うけど、それはほんと演者の力なんだよな。

 楽曲も大事なんだけど、演者の力で聞ける曲にする、曲の良さを上積みできるってのが実力だと思うのよね。

 

 

・高木・宮崎・金澤の3人?で「たんぽぽ」歌ってたね。

セトリ見てなかったからイントロかかったときにちょっとテンション上がったwそういえば、と思って途中でサイを黄色に変えたし。

ふるーい曲だからハロコンでも行かないとそうそう聞く機会無いのでとても嬉しかった。

 

 

 

・後半戦の流れがヤバかったな。所謂名曲ばかり集まった展開で、こっちも盛り上がるしかない、という感じ。

ダンバコ→きまプリ→天まで登れ→Magic of love→アレコレしたい→五月雨だったようだ。(セトリ調査)

終わったあとって結構セトリとか吹っ飛んじゃうよね?w

 

 

・きまプリでお立ち台に立つメンバーが、お尻ペロンの振りをやるシーン、とーってもHOTだった。(色んな意味で)

 

 

 

・「アレコレしたい」がかなり盛り上がる曲みたいでびっくり。自分は地蔵だったけど楽しかったなー。コール厚かったー

 

 

・「Magic of love」はモノにしてる感あったなー。にしてもこの曲自体が良すぎる。

高木さん素晴らしい。フェイク最高にクールやで。

 

 

・「選ばれし私達」

この曲イイ・・・。 イントロから音がめっちゃかっこええ!

あんま音楽わからないのでイイ!としかいえないけど、バックの音がかっこよくてリズム乗ってるだけで楽しかった。この曲で顕著だけど、明らかにサビは意図的に弱くしてるなって感じる。

音源になったら是非ループして聞きたい曲である。

 

・そしてこの曲がアンコール明けにあるわけだけど、その際の衣装がやばい!

どうやばいかっていうと、エ□イ!

 

胸の下辺りまでしかないTシャツに下はデニムショートパンツというカッコなんだけど、おなかは丸見え、Tシャツのしたからはアンダーで着てるスポーツブラみたいなのがチラチラ目に入るのよ!

そんなかっこでお立ち台に乗ってあーでもないこーでもないってやってるわけだからさ・・・

 

テンションMAXでガン見・・・しょうがないよね。

 

 

 

・自分はボーカルが好きじゃないとあんまり歌聞いてられない人間なんだけど、高木さんの歌はちょっと好きになったきたな。

 

・ちゃんさんの歌はうまい。前より声張れてるな!って感じたけど惜しい。もう一つ感情が見えないかなって思っちゃったな。

けどかわいい歌詞や曲のときにアレンジしてかわいく歌う辺り、やり手だなとw

後半戦はテンション上がったのか、関節外れるんじゃないかっていう激しいダンスしてて笑ったw

でもライブハウスだとあのダンスはいいかもね、近いから熱を感じられる。

 

・あーりーはダンスも歌も結構よくなってた、まあ元がポンコツだったからってのもあるけど。

ただ、まだうまい!というレベルでは無いのかな。悪目立ちはしなくなったなぁっていう感じ。

でも美しさ、の点でいうと凄い。体のラインとかが綺麗なんだよなー。ダンスなんかはそこでかなりカバー出来てる。

 

・カナトモさんは思ってたより声量無かったな。相変わらず声質が特徴的で良い声してるんだけどね!結構いい笑顔するんだなーっていうのが印象に残った٩(๑•̀ω•́๑)۶

 

・高木さんはまだふくよかではあるけど、いい感じに触りたくなる感じ。歌は完全にグループをリードしてるよね。ユニゾンでも彼女が入るパートと入らないパートでは大分差を感じた。

 

・宮崎さん、なんか強くなったなーって。あんな元気よくダンスするんだなーと。

癒し系なんだけど、周りのメンバーの影響かすごい元気一杯にパフォーマンスしてたな。

あーりーと宮崎さんの底上げが今のJJを押し上げてるんだなーと。

 

 

 

 

 

 

・現場自体も穏やかで、いい雰囲気だったな。

 

あ、でも自分の→側に赤T着た5人くらいの集団がいて、ピンチケ臭凄かったから近寄らなかったけど、案の定ライブ始まったらマサイしまくりでバルログサイ振り回してたな・・・(`ェ´;)

後で聞いた話では例の有名迷惑ヲタだったということでw

 

 

 

 

 

・MCがグダグダだったり、内容スッカスカだったりするのが多分課題だと思うけど、結構楽しめた初JJ現場でありやした٩(๑•̀ω•́๑)۶